うむり(´ρ`)

事故・事件・法

自動車はブレーキを踏んだ瞬間にその場で止まることは、できません。
気狂いなどでない限り、一般常識として皆さん理解しているはずです。
幼稚園児でも知っているレベルです。
さて。意図するしないに関わらず歩行者の方へ突っ込むこともなく道路を通常走行中の自動車が、横断歩道でもなんでもないところで飛び出してきた歩行者に衝突した場合、自動車の運転者に対して過失が発生します。

意味がわかりませんねw
前述の通り、自動車は急に止まれません。

横断歩道でない一般道路や高速道路で、自動車が歩行者に衝突するという事故が起きた場合、歩行者が明らかに全面的に悪いです。
自動車が走っていることはわかっている上での横断なので、とても悪質です。
この場合は、歩行者が加害者です。
自動車の運転手を加害者に仕立て上げ、自動車を破損させたという罪状で逮捕するべきです。
極めて悪質な犯行です。


横断歩道を渡れw
無いなら自動車の流れが切れるまで待てw


さてここで、「じゃあ整備されてない田舎の道はどうなの?」とか、
「小さい子供や高齢者はどうなの?」とか、
気狂いのような質問が飛んできそうですが、
整備されていない田舎道であろうがなんであろうが、自動車は急に止まれません。
見てればわかります。
小さい子供は、単に親の管理ができていない、教育や躾ができていないので完全に保護者の責任です。
高齢者に対しては、「長年生きてきて何を学んできたんだwww」と言いたいw
安全に行きたいなら、横断歩道を渡れw無いなら自動車の流れが切れるまで待てw
これに尽きます。


自殺志願者です。
自動車運転手への暴力です。


あと、車道を走る自転車の方へ
・メット被って細い自転車に乗って「スポーティな俺カコイイ」とか思ってるのでしょうが、誰もそんなこと思っていませんw危ないだけですw

[PR]
by garnet_y7 | 2013-10-14 21:47 |

うむり(´ρ`)
by garnet_y7
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな